大分が主力2名と契約更新…守護神・高木駿と39試合出場の丸谷拓也 – サッカーキング

Home » 044大分県 » 大分が主力2名と契約更新…守護神・高木駿と39試合出場の丸谷拓也 – サッカーキング
044大分県 コメントはまだありません



高木駿、丸谷拓也

大分が高木(左)&丸谷(右)と契約更新 [写真]=Getty Images

サッカー総合情報サイト

 大分トリニータは5日、GK高木駿ならびにMF丸谷拓也との契約更新を発表した。

 高木は2018明治安田生命J2リーグで全42試合に出場し、不動の守護神としてチームのJ1昇格に大きく貢献した。契約更新に際し、同選手はJ1の舞台で戦う来季に向けた意気込みを述べている。

「今シーズンもたくさんの熱い応援ありがとうございました。みなさんのサポートのおかげでJ1昇格を成し遂げることができました。来シーズンはもっともっと手に汗握る、熱い、楽しい試合が見せられると思います!今はオフ期間なのでしっかり休んでからたくさんトレーニングして、チームも個人もレベルアップさせていきます!来年の開幕戦には今年をはるかに超えるサポーターの声援待ってます!!」

 一方、丸谷は今季のJ2リーグ戦で39試合出場2得点を記録した。今季はサンフレッチェ広島から2013年以来の復帰を果たし、自己最多となる出場試合数をマーク。こちらもJ1昇格の立役者の1人となった。来季に向けて、同選手はファン・サポーターに共闘を呼び掛けている。

「来季も大分トリニータでプレーできることに対して喜びと感謝の気持ちでいっぱいです。来年はさらに厳しい試合が続くと思っています。けれどもJ2で学んだことを活かして1試合1試合を大切に、そして覚悟をもって臨んでいく1年にしていきます。引き続き応援よろしくお願いします。共に戦いましょう!」


こんな記事もよく読まれています





LEAVE A COMMENT