JR九州、豊肥線の利用促進で協定 阿蘇市・竹田市と – 日本経済新聞

Home » 2089竹田市 » JR九州、豊肥線の利用促進で協定 阿蘇市・竹田市と – 日本経済新聞
2089竹田市 コメントはまだありません



JR九州は5日、熊本県阿蘇市および大分県竹田市と観光振興に関する協定を結んだと発表した。インバウンド(訪日外国人)誘致などによるJR豊肥線の利用促進や、現地交通の整備や観光商品の開発に共同で取り組む。阿蘇地域の観光には2016年の熊本地震の影響がなお残っており、隣接する市が共同で活性化に取り組む。21年度末を期限とする。

具体策としては、JRを利用するパッケージ型旅行商品の企画開発、海外での販売促進、地域のガイドブック発行などを挙げた。観光列車「あそぼーい!」などの利用促進も図る。

JR豊肥線は熊本地震で被害を受け、一部区間が今も不通のまま。両市は不通区間の復旧をJR九州に働きかけると同時に、利用促進にも取り組むことで持続的な路線維持につなげたい考えだ。




こんな記事もよく読まれています



LEAVE A COMMENT