車いすマラソン海外選手が児童と交流 (11/15(木) 19:21) – 大分放送

Home » 2011大分市 » 車いすマラソン海外選手が児童と交流 (11/15(木) 19:21) – 大分放送
2011大分市 コメントはまだありません



動画を再生するには、videoタグをサポートしたブラウザが必要です。

18日に開催される大分国際車いすマラソンに出場する海外選手が大分市の小学校を訪れ児童と交流を深めました。大分市の鶴崎小学校では子どもたちに障がい者スポーツへの理解を深めてもらおうと、車いすマラソンに出場する海外選手を招いて毎年交流会を開いています。15日はブラジルの選手ら10人が訪れ、児童に競技用車いすの操作方法を指導しました。このあと6年生の代表がレースでの健闘を祈り、選手たちにエールを送りました。押すところが楽しかった)鶴崎小学校はレース当日児童が手作りした横断幕を沿道に掲げて選手に声援を送ることにしています。




こんな記事もよく読まれています



LEAVE A COMMENT