大麻所持の日田市の消防士を懲戒免職(7/6(金) 19:04) – 大分放送

Home » 2046日田市 » 大麻所持の日田市の消防士を懲戒免職(7/6(金) 19:04) – 大分放送
2046日田市 コメントはまだありません



日田玖珠広域消防組合は自宅で大麻を所有し使用していたとして27歳の消防副士長をきょう付けで懲戒免職処分としました。懲戒免職処分を受けたのは日田玖珠広域消防組合消防本部警防課に所属する27歳の消防副士長です。組合によりますとこの消防副士長は今年5月日田市天瀬町の国道で自家用車を運転中に警察から職務質問を受けた際に尿検査で大麻の陽性反応が出たほか、自宅から大麻片が発見されたということです。その後、組合が消防副士長から聞き取り調査をした結果、大麻の所持と使用を認めたということです。消防副士長は「友人からもらった物で軽い気持ちで吸ってしまった」と話してるということです。警察は消防副士長を先月14日付けで、大麻取締法違反の疑いで大分地検に書類送検しています。


こんな記事もよく読まれています





LEAVE A COMMENT